12月11日(水)本日は休館日

閉じる

イベント情報

固定ページ

イベント情報詳細

プラネタリウム
あのSFアニメの名作が大迫力ドーム映像になって登場!
【CGドームシアター】銀河鉄道999 赤い星ベテルギウス いのちの輝き
内容

当館名誉館長 松本零士先生の名作をプラネタリウムで!

【あらすじ】
星の海を旅する鉄郎とメーテル、彼らはそこで何を見たのか・・・
地球を飛び立ち、アンドロメダへの旅を続ける999号。
オリオン大星雲に近づいたその時、ベテルギウスが放ったガス雲に遭遇する。ベテルギウスは超新星爆発直前の状態で、その一生を終えようとしていたのだ・・・
とその時、ベテルギウスに巨大な爆発が起こる。その爆発により発生したフレアは鉄郎達をものみ込み、999号は機能を停止してしまう。ベテルギウスの重力につかまり落下を始める999号、果たして鉄郎とメーテルは無事に脱出できるのか。

◆銀河鉄道999とは
1978年からTV放送され、翌年公開の劇場版とともに一大ブームを巻き起こしたSFアニメの金字塔。
永遠の命をもたらす機械の身体を求め、地球から遠く離れたアンドロメダ大星雲を目指す少年・星野鉄郎と謎の美女・メーテルの冒険を描いた、松本零士氏の代表作です。

◆舞台であるベテルギウスとは?
冬の星座の代表格であるオリオン座。その右肩に輝く0等星ベテルギウス。今ある理由から注目されている天体です。
地球から650光年離れた距離にある赤色巨星です。
1万年以内に“超新星爆発”を起こすといわれています。もしかしたら、この瞬間すでに爆発しているかもしれません。本作では、その“超新星爆発”についても紹介します。

【投影日】
12月15日(日)



Ⓒ松本零士・東映アニメーション

時間

14:00
※途中入場はできません。

対象
どなたでも
料金

大人(16歳以上)600円、子ども(4~15歳)200円
※3歳以下のお子さまは無料となりますが、保護者の膝上で観覧をお願いします。

定員
各回165人(当日先着順)
申込方法
開館時刻からその日全ての回のチケットを販売します。


ページトップ