6月19日(水)本日は開館日開館時間
9:00~17:00

閉じる

イベント情報

固定ページ

イベント情報詳細

天文科学イベント
緊急開催!宇宙の研究者に会えるチャンス!!
【受付終了】プラネタリウム「宇宙の話をしよう」観覧と原作者・NASA研究員 小野雅裕さんスペシャルトーク!
内容

NASAジェット推進研究所の研究員で、現在ディスカバリーパーク焼津天文科学館で投影しているプラネタリウム番組『宇宙の話をしよう』の原作者である小野雅裕さんを講師にお迎えし、スペシャルトークイベントを開催します。
著書や番組に込めた思いや制作秘話、自身の関わった火星探査車マーズ2020 ローバーやエンセラドス探査ロボットの開発など、NASAでの研究活動などについてお話を伺います。合わせて、小野さんと一緒に「宇宙の話をしよう」を観覧します。



【開催日】
6月22日(土)

【会場】
プラネタリウム

★小野雅裕先生 プロフィール★
NASAジェット推進研究所(JPL)研究員。1982年大阪生まれ、東京育ち。
2005年東京大学工学部航空宇宙工学科を卒業し、同年9 月よりマサチューセッツ工科大学(MIT)に留学。
2012年に同航空宇宙工学科博士課程および技術政策プログラム修士課程修了。
2012年4月より2013年3月まで慶応義塾大学理工学部助教。
2013年5月より現職。火星探査車マーズ2020 ローバーやエンセラドス探査ロボットなどの人工知能アルゴリズムの開発の他、将来の宇宙探査機の自律化に向けた様々な研究を行なっている。
主な著書は『宇宙に命はあるのか』『宇宙の話をしよう』(SB新書)『宇宙を目指して海を渡る』(東洋経済新報社)。『新版 宇宙に命はあるのか 生命の起源と未来を求める旅』(SB新書)がある。

小野雅裕さんのX(外部SNS)

時間
14:15~16:15
※途中入場できません。
※途中10分程度の休憩があります。
※終了後、小野さんの書籍販売とサイン会があります。
対象
小学生以上
料金

大人(16歳以上)600円
子ども(4~15歳)200円

定員
165人
定員に達したため、受付は終了しました。



ページトップ