4月12日(月)本日は休館日

閉じる

イベント情報

固定ページ

イベント情報詳細

プラネタリウム
もうひとつの十二星座誕生のものがたり!
【キッズプラネタリウム】十二星座ほしとりレース
内容

太陽の通り道“黄道”では太陽系惑星たちが楽しそうに、太陽の周りを踊っています。星座たちは自分たちも黄道をめざそうと先を争っていました。その目に余る行為に、ついに太陽の怒りが爆発したのです。
「次に私が黄道に来る日、私の前に早くやって来た順に、十二番目までの星座を私の通り道においてやろう」こうして『十二星座ほしとりレー
ス』が始まったのです。
~十二支が誕生した経緯になぞらえた、もうひとつの十二星座誕生のものがたりです~



【投影期間】2021年4月17日(土)~当面の間
【プラネタリウムご観覧の皆さまへのお願い】 【詳細はこちら】プラネタリウムご観覧の皆さまへ
※定員を各回 165人→ 各回 120人に減員しています。
※感染症拡大防止のため、投影スケジュールを変更する場合があります。
※10分前から入場を開始します。
※マスクの着用をお願いいたします。
※お静かにご観覧ください。
※投影終了後、換気と座席肘掛けの消毒を行います。



【着席のイメージ】 
プラネタリウムの椅子は背もたれが倒れるため、前後の間隔が近くなります。
また、小さなお子さまが保護者の膝上で観覧する場合もあります。


時間

下記の「プラネタリウム投影スケジュール」でご確認ください。
※投影時間は約30分です。
※途中入場はできません。
※新型コロナウィルス感染症の予防および拡大防止のため、投影を休止、または投影スケジュールを変更する場合があります。

◆投影日、投影時刻はプラネタリウム投影スケジュールをご覧ください。
プラネタリウム投影スケジュール


対象
主に幼稚園・保育園・小学校低学年のお子さまとそのご家族
料金

大人(16歳以上)600円、子ども(4~15歳)200円
※3歳以下のお子さまは無料となりますが、保護者の膝上で観覧をお願いします。

定員
各回120人(当日先着順)※当面の間、減員します。
申込方法
開館時刻から、その日全ての回のチケットを販売します。

ページトップ