12月12日(火)本日は休館日

閉じる

イベント情報

固定ページ

イベント情報詳細

プラネタリウム
世界初!彗星着陸探査に迫る迫力のプログラム
【CGドームシアター】ROSETTA 彗星の謎に迫る
内容

ロゼッタは、ESA(ヨーロッパ宇宙機関)の彗星探査機です。打ち上げから10年の歳月をかけて、チュリモフ・ゲラシメンコ彗星に到着し、これまでにないリアルな彗星の姿を観測しました。さらには、着陸機「フィラエ」を降下させ、その活躍が広く知られています。彗星の成り立ちや、観測の歴史などを、彗星発見者クリム・チュリモフ氏の話を交え紹介します。
番組の前半では「春の星空」を紹介します。

【投影期間】
4月22日(土)~7月16日(日)の土日祝
※5月3日(水・祝)~7日(日)は別の番組を投影するため、この番組の投影はありません。

配給: Fulldome Film Society/AltairLLC
時間

土日祝の17:30
※投影時間は約45分です。
※途中入場はできません。
※特別番組の投影などにより、投影を休止、または投影スケジュールを変更する場合があります。

◆投影日、投影時刻はプラネタリウム投影スケジュールをご覧ください。翌月末のスケジュールまでご覧いただくことができます。
プラネタリウム投影スケジュール


対象
どなたでも
料金
大人(16歳以上)600円、子ども(4~15歳)200円
※3歳以下のお子さまは無料となりますが、保護者の膝上で観覧をお願いします。
定員
各回165人(当日先着順)
申込方法
開館時刻から、その日全ての回のチケットを販売します。

ページトップ